縦ジワのオバサン口唇!ヴァセリンで若々しい口元に!

年齢って、『唇』にも表れますよね。
若い人の唇はみずみずしいけど、年を取るとガサガサでくすんできます。

縦ジワは見た目をババ臭くする!

Sonrisa blanca de mujer madura

昔はグロスを塗っているだけでも良かったけど、いつの頃か、
くちびるのケアをしないと、縦線が入ってしまいそうな気がして、
ずっとヴァセリンでケアをしています。

グロスを塗っていても、長時間使用していると、
やはり乾燥がひどくなってしまうので、口紅にワセリンを
使った方が、実は乾燥対策になります。

特に唇が荒れやすい人は、ヴァセリンがおススメです。
唇の縦ジワって、やっぱり乾燥が原因なので、
ヴァセリンをたっぷりつけて、マッサージをしてあげると、
すごく唇が潤ってきます。

縦じわが気になる人の場合、定期的にヴァセリンや
はちみつを使ったパックをして、保湿をして、
くちびるの古くなった皮をケアしてあげるのが必要です。

マッサージで血行もUP!

唇がガサガサだと、やっぱり女性としての魅力が下がって
しまうと思います。

肌や髪の保湿をしても、やはり口がガサガサでは台無しに
なってしまいます。

おばさんになってくると、口紅を塗っても、
なんだか口元のシワが気になってしまって、
嫌な意味で口元が目立ってしまうことがあります。

そういうのをなくなすためには、
やはり日頃からしっかりと唇の縦線ケアをしないといけません。

グロスの潤いは所詮は一時的な物なので、
年を取ったらこまめに唇のマッサージをするようにしましょう。

アンチエイジング化粧品で迷ったらココでチェック!

コメントを残す