髪の老化対策は硫酸系シャンプーのSTOPから!

最近は髪のアンチエイジング対策に、
シャンプーも美容成分が沢山含まれているものが多く出回っています。

硫酸系シャンプーにご用心

ボディケア

でも、シャンプーの成分で一番気を付けたいのは、
パレス硫酸やラウレス硫酸といった『硫酸系シャンプー』です。

洗浄力が高く頭皮の乾燥を招くことから、
フケや痒みの原因になりやすく、頭皮トラブルの多く招く
成分と言われています。

美容師さんによっては、「シリコンよりもタチが悪い」と
美容の専門家もあまりおススメしない成分のようです。

シリコンは頭皮に詰まるなど、最近はバッシングされることも
多いですが、実は『そう簡単にはつまらない!』と言われています。

しっかりすすげば頭皮に影響もなく、髪もしっとり
整えやすくなるので、決して悪いことばかりではないのです。

乾燥が老化を促進させる!

それに比べて、硫酸系のシャンプーは、その洗浄力の高さ故に、
老化の原因である『乾燥』を招きがちになってしまうのが、
一番恐ろしい!

それを緩和させるために、沢山の美容成分を
アンチエイジング対策シャンプーは利用しているのですが、
その美容成分が、すすぎがしっかりしていないと、
頭皮トラブルになりやすいという悪循環に!

本当にアンチエイジング対策を考えるのであれば、
まずは硫酸系を止めるということから
始めるのが必要かもしれません。

アンチエイジング化粧品で迷ったらココでチェック!

コメントを残す