人気のシルコットだけどコットンパックには向かない?

コットンで人気があると言ったら、やっぱりシルコットですよね。
特に@コスメでも人気が高いのが『うるうるスポンジ仕立て』

1枚が小さすぎる!

考える女性
通常のなめらか仕立ても使ったことがありますが、
正直私はシルコットが苦手です!

なんで?
だって、1枚が小さいんですもん!

コットンパックするのには、特に向かないと思いました。
私は一番最初に使ったコットンは資生堂。

その大きさに慣れているので、シルコットのコットンは
いくら量があると言っても、小さすぎて、使いにくい!

私はコットンは基本的にパックなどで使用したいので、
そういう人にはシルコットのコットンは向かないと思います。

どっちかというと、うるうるスポンジ仕立ての方が、
コットンパックには向いていると思います。

ただ、うるうるの場合、コットンの素材がなんだか変な感じで、
私はあんまり好きではありませんでした。

小さいコットンをパッティングだけで気軽に使いたい人には
良いと思います。

毛羽立ちがないのは◎

私は結局、コットンパックではあんまり使い心地が良くなかったので、
クレンジングのふき取りに使用していました。

クレンジングでも、コットンが小さいと、
やっぱり数が必要になってしまうので、
あんまり良いとは言えないかな~。

ただ、なめらか仕立ての方のコットンは、すごく肌触りは良かったし、
毛羽立ちも少ないのは良かったです。

アンチエイジング化粧品で迷ったらココでチェック!

コメントを残す