カラートリートメントで白髪を隠せるか?気になる色の染まり具合!

老化が始まると、調子が悪くなるのは、肌だけではありません。
髪の老化も女性にとっては、悩みの種だと思います。
特に白髪で悩んでいる人は多いですよね。

肌や髪に優しい成分を使用

考える女性
最近は、染毛剤には発がん性物質が入っているという
危険性への不安、肌や髪に優しい成分を使用しているということから、
カラートリートメントブームが密かに起きています。

染毛剤よりも成分が安全ですが、普通の染毛剤に比べて、
どうしても価格が高いことから、検討中の人も多いと思います。

更に、カラートリートメントは色のつき方が悪いという
口コミが多いので、敬遠している人もいるでしょう。

カラートリートメントは、何回か使用しているうちに、
徐々に色を入れていくことになります。

なかなか染まらないデメリットも・・・

しかし、面倒くさがり屋で、
1回でしっかりと色を入れたいと思う人には、
カラートリートメントは向きません

根気があって、安全な物を使用したいと思う人には、
カラートリートメントはお勧めですが、
1回の染まり具合を重視したいのであれば、
やはり染毛剤の方が、強いのかなって思いました。

私はカラートリートメントでは、全く染まらない髪質のようなので、
何種類かは試してみましたが、結局は市販の染毛剤や
美容室に頼ってしまいます。

カラートリートメントは、色の染め直しが
苦にならない人でないと、厳しいかと思います。

アンチエイジング化粧品で迷ったらココでチェック!

コメントを残す