口の周りのニキビが出来る原因

ニキビって出来る場所によって原因が違うと言われています。
今回は口の周りに出来るニキビについて考えてみたいと思います。

 

口の周りって実はニキビができにくい場所

ニキビ口の周りっていうのは、本来油分が少なくて
ニキビができにくい場所と言われています。

ただし、口の周りなので、汚れやすく、
口の周りの汚れが原因で出来ることもあるそうです。

でも、口の周りのニキビが出来る原因の多くは胃腸の荒れとも言われいます。
胃腸の不調が口の周りにニキビとなって表れるケースが多いそうです。

特に暴飲暴食をしたり、偏った食事ばかりをしていると、
胃腸の調子が悪くなってニキビが口の周りにできやすくなると言われています。

胃腸の調子が悪いな~と感じたら

確かに私も口の周りにニキビが出来る時は、なんとなく胃の調子も
良くない時が結構あるな~と思いました。

でも、そういう胃腸が原因の場合は、思い切って1,2食抜いて
1日を過ごしていると、3日くらいでいつの間にか
ニキビが消えていることが多かったです。

胃腸が荒れている場合、休肝日を作ってあげると、内臓が休まります。

普段暴食暴飲が多い人は、お休みなどを利用して、
1日位プチ断食をおこなうと、胃腸の不調から生じる
口の周りのニキビが、結構落ち着きます。

でも、原因がそれ以外の場合には、あんまり効果がないかもしれませんね。

アンチエイジング化粧品で迷ったらココでチェック!

コメントを残す